ホーム

イベント案内 SIAについて よくある質問 リンク集 問い合わせ アクセス
     
ホーム> SIAについて

『SIA』とは、Sabae International Associationの略称です。

Sabae International Association=鯖江市国際交流協会です。

鯖江市国際交流協会は、「世界体操選手権鯖江大会」開催の2年前に産声を上げ、人とのつながりを重視したボランティアによる市民主導団体として活動しています。
協会は、鯖江市民と世界の人々との文化、スポーツ、教育、産業等の交流を促進し、国際社会に対応できるまちづくり、ひとづくりをはじめ、国際間の相互理解、友好親善、国際平和に寄与することを目的としています。

鯖江市国際交流協会は、
『ふれあい委員会』『まなびあい委員会』『ささえあい委員会』
の3つの委員会から成り立っています。


ふれあい委員会とは・・・
 外国の方と楽しくふれあうイベントを企画実行しています。

 ・様々な国の方を講師に迎えての『世界の料理教室』
 ・外国の方に日本文化に触れてもらうための『日本文化体験研修旅行』
 ・毎年恒例の『交流パーティー』

まなびあい委員会とは…
 外国の方に日本語を教えています。

 ・日本語ボランティアが外国の方に日本語を教える『日本語教室』
 ・外国の方による日本語のスピーチ発表『日本語スピーチ発表会』
 ・日本語を外国の方に教えたい方のための『日本語ボランティア養成講座』
 ・日本語教室の交流会『日本語教室生徒と日本語ボランティアの懇親会』

ささえあい委員会とは…
 外国の方の日本での生活をサポートしています。 

 ・外国人、外国人を家族に持つ人のために行政書士が対応する
  『外国人のための無料相談会』
 ・さまざまな国籍の方達が、悩みや思っていることを話し合う
  『しゃべり場』  

   ・外国の人に日本の防災について学んでもらい、防災意識を高めてもらう
  『外国人のための防災対策事業』